SMS活用で、セミナー・イベントの集客アップ【保険代理店編】

セミナーやイベントの集客は、業界を問わず非常に難しいものです。保険代理店も例外ではなく、集客を担当して胃の痛い思いをした人も多いのではないでしょうか。
集客に関する悩みを解決するための方法の1つとして、SMSを活用する方法があります。ここでは法人向けのSMS送信サービスを利用して、セミナーやイベントの集客を行うメリットや注意点についてお伝えします。

SMSで解決できる、集客においての3つの課題

集客の際、こんなことにお困りではありませんか?

セミナーやイベントに毎回すんなりと人を集めることが出来れば良いのですが、なかなかそうはいかないのが現実です。集客に苦労する要因として、特に多くの方から挙げられるのが「予算」「効率が良くない」「忘れられてしまう」の3点です。

まず、セミナーやイベントは開催するための会場が必要です。その会場にお金がかかるため、残りの予算では集客施策にまで十分にお金が回らないというケースが多くあります。人海戦術でチラシを配ろうとしても人件費やチラシ作成代がかかりますし、インターネット広告を利用する場合もかかる広告費は少なくありません。
また、自社サービスに興味がない無関係のユーザーに対しても予算を消費してしまう可能性が高く、これらはあまり効率的な集客方法とは言えません。かといって既存の顧客に電話やDM・Eメールで案内を送っても、なかなか連絡が繋がらなかったり、他の案内に埋もれて読まれないことも多くあります。
さらに、来場を見込んでいた顧客が当日来場しなかったというケースも多く、その理由も「忘れていた」ということが多いのが現状です。

こういった課題を抱えるセミナー・イベントの集客ですが、課題解決の方法の一つとして役立てることができるのが「法人向けのSMS送信サービス」です。

SMSの機能、活用方法とは?

SMSは、メールアドレスが分からなくても、携帯番号を宛先としてショートメールを送信できるサービスです。現在では携帯電話同士でのやり取りだけではなく、パソコンなどから一斉送信できる法人専用のSMS送信サービスが登場しており、多くの企業で利用されています。

SMS送信サービスを利用するメリットの一つは、従来から利用されているチラシやDMなどの宣伝方法に比べて非常に低コストであることです。また送信の際は送り先の携帯電話番号が分かっていれば良いため、アポイントの電話がつながらない、Eメールが変更されていて届かない、チラシを渡し損ねたなどの機会損失も少ないのが特徴です。SMSを利用することでより多くの既存顧客に対してアプローチすることができるため、効率的な集客が見込めます。
さらに、SMSは限られた文字数で端的なメッセージを送信するためのものなので、リマインドの通知にも向いているツールと言えます。SMSでリマインドメッセージを送信することで、確実に顧客に届き目に入りやすくなるため、セミナーやイベント当日の参加率の向上につなげることができます。

特に、保険代理店での告知・リマインドとしてSMSを利用するのは相性がよく、より効果を出しやすいとされています。その理由として、SMSを利用した集客がまだ浸透していない業界のため他社との差別化が図りやすいことが挙げられます。また集客のためだけでなく、既存顧客への保険更新のお知らせや来店予約のリマインドなどにも活用できるなど、利用シーンが多くあることからも、SMSは非常に活用しやすいツールであるといえるのです。

SMSを使う上での注意点は?

上手に行えば非常に効果の高いSMSでの集客ですが、いくつか注意点もあります。

まず、SMSには送信可能な文字数の制限があります。基本的には全角70文字までのメッセージしか送信することができないため、長文にわたる内容や長いリンクURLを含むメッセージは送信できない可能性があることに注意が必要です。メッセージを作成する際は、顧客に伝わりやすいように内容を吟味し、簡潔にまとめるよう意識しましょう。または、「SMSの長文化」をオプションとして利用可能なSMS送信サービスを選ぶことで、送信可能文字数を増やせることもあります。
また、SMS送信の際はその情報を本当に必要としている人だけに送るように意識し、対象ではない人に誤って送らないように、顧客リストをその都度精査することも必要です。SMSは携帯電話番号を宛先とするため、機種変更を行っても番号が変わることは少ないですが、解約後に他の人がその番号を使っている可能性もゼロではありません。セキュリティ向上を重視するなら、ユーザーが変更となった電話番号を判定するためのオプションも用意しているSMS送信サービスを利用することで、他人接続を未然に防ぐことが可能になります。

このように、SMS送信サービスには様々な制約やサービスごとのオプションの違いが存在します。利用するサービスを選択・決定する前に、あらかじめ利用したい機能やメッセージ内容を洗い出しておき、必要な機能が揃ったサービスを使うことが大切です。

SMS送信サービスを利用すると、ターゲット顧客に安価に確実に通知を送信できます。セミナーやイベントの集客において、非常に役立つ方法です。特に保険代理店の場合は、地域の競合他社もそこまで多くないため、より集客効果が出やすいといえます。

SMS送信サービスを提供している会社は多数あり、サービス内容や料金も様々です。詳細については、Webよりも資料請求で得られる資料の方がより詳しく記載されていることがほとんどです。SMS利用を検討する際や、いくつかのSMS送信サービスを比較したい場合は、まず各社の資料を請求し見比べてみることから始めるのがオススメです。

SMSで契約更新などの大切なリマインドを確実に!【保険会社編】